梵我蓮&ディヴァイン・ソウルの福音

シルディ・サイババ、東京テンプルの新月瞑想行 (瞑想会)

Posted on: 2010年10月9日

シルディ・サイババ、東京テンプルの新月瞑想行(瞑想会)

動画URL: http://youtu.be/l0zQ8neqljo

 神託カフェ/仏像Cafe「梵我蓮-bongaren-」では、イベントの度に瞑想行(瞑想会)を開いています。動画の中でも語っているのですが、集団で瞑想することにより調和したエネルギーでより良い瞑想ができます。また、東京テンプルのようなパワースポット(聖域)で行うことによってその効果は、相乗していきます。自分より瞑想レベルが高い人がいても同じことが言えます。
 新月と満月にはそれぞれ特殊な瞑想行を行ないますので、ぜひ一度参加されてみてください。

****

【インド発祥の瞑想】

 インドでは極めて古くから瞑想が行われていたようであり、紀元前25世紀ごろに栄えたインダス文明の遺跡であるモヘンジョダロからは、座法を組み瞑想を行う人物の印章が発見されている。

 紀元2〜3世紀ごろにパタンジャリが、サーンキヤ学派の理論にもとづいて瞑想の技法を体系づけ、その技法を継承する集団が形成されるようになった。その瞑想は「ヨーガ」と呼ばれ、継承者集団はヨーガ学派と呼ばれている。意識をただ一点に集中させ続けることによって、瞑想の対象と一体となり、究極の智慧そのものとなるのである。この状態は三昧(さんまい、ざんまい、サマタ、サマディー)と呼ばれる。

 仏教の始祖ブッダ(”悟った人”の意)は、究極の智慧を得たのであるが、それは上述のインドの瞑想の技法(あるいはヨーガ)を発展させることによって得られたものである。それゆえ仏教の諸派の中には、今でもヨーガの瞑想の技法を継承している派もあり、さらに独自に発展させている派もある。

 大乗仏教諸派や他の宗教では、三昧による一体感を究極の目的としている場合が多いのに対して、上座部仏教では、三昧の完成を修行の最終目的とせず、三昧に没入できるほどの極めて高い集中力で、今をあるがままに見ることで智慧の完成(悟りの境地)を目指す。仏教心理学では、三昧によって得られる境地を、その内的体験によって第一から第九禅定までに体系化している一方で、ヴィパッサナー瞑想によって得られる境地(悟り)は、これらの禅定とは別の体験としており、これが仏教と瞑想を基本とする他の宗教との違いとなっている。

****
【書いた本】
◎「神サマとの輪廻転生ゲームに勝つ方法」 好評発売中らしいです♪  > http://amzn.to/csf0GU

◎「光の道へ―確たる基礎とは何か(梵我蓮エソテリカ・シリーズ)」 新刊です。  > http://amzn.to/9H1Y1K

☆次は11月下旬に1冊、その次は春です。頑張れば;

****
【カフェを始めました】
■店の名前:神託カフェ/仏像Cafe「梵我蓮-bongaren-」(オラクルカフェ/預言カフェ) ■場所:東京池袋(各線池袋駅から5分)
■営業時間(定休日):13-16,18-21(日月)
■お店のホームページURL:http://bonga.jp/cafe/
■コメント:
 神託カフェ/仏像Cafe「梵我蓮-bongaren-」(オラクルカフェ,預言カフェ)をご紹介いたします。
 健康によいヨギティーを中心に、オーガニック・コーヒーなど、こだわり抜いたメニューが特徴です。
 そして何といっても、1回500円ワンコインで、神託・予言(チャネリング)が受けられます。音声ファイルで録音してメールしますので、後から大切なメッセージを何度も聞くことができます。何回でも受けられます。
 また1回300円スリーコインで、ドリーン・バーチューさん他の各種オラクルカードやエンジェルガイダンスボードによるメッセージを受けることができます。
 500円でシータ・ヒーリング等のショート・ヒーリング10分、プロテクションや結界を体験できます。
 またお茶のついでに美しく珍しい仏像たちを鑑賞して、一種の瞑想空間を体験できます。そのまま瞑想して頂いて結構です。
 スピリチュアル/精神世界的なことが、凝縮したカフェです。相席/合席が基本なので、お友達もできると思います。
 Wi-Fi(Wi-MAX)完備で無料でご利用でがきます。ノートPCも無料でご利用頂けます。

 〒171-0014 東京都豊島区池袋2-60-6 1F(各線池袋駅から徒歩5分)  TEL:03-6912-6580(13-16時,18-21時)
  > http://bonga.jp/cafe/

【レンタル・セラピールームも有ります】
 平日1時間1000円。以降、30分につき500円。  土祝1時間1200円。以降、30分につき600円。  ※ホール貸し、大規模セミナー(30名以上)にも対応できます。   > http://bonga.jp/cafe/?page_id=26

?????-
<梵我蓮(ぼんがれん)は古代インド哲学の梵我一如(ぼんがいちにょ*)と、修行者を示す蓮華(ロータス)から名前が取られた、霊性修行の学び舎です。*梵(宇宙意思)と我(個人)が同一であることを知ることにより、永遠の至福に到達する。ヴェーダの究極の悟り。>

キーワード: スピリチュアル,精神世界,インド後期密教,後期仏教,梵我蓮,梵我密教無上蓮華,霊性修行,総合大学,サーダナ,パドメ,ユニバーシティ,霊的修行,解脱,悟り,東京都,豊島区,池袋,シルディ・サイ・ババ,シヴァリンガム,カーラチャクラ・タントラ,仏舎利,ブッダ,イエス・キリスト,ジーザス,東洋,東洋思想,顕教,密教,修法,伝法潅頂,修行,交流,蓮華,ロータス,インド,ヒンドゥー

*:..。o○☆゜・:,。*
◇ディヴァイン・ソウル(聖霊団)&梵我蓮‐スピリチュアル・ユニバーシティ‐  代表・愛内清隆&愛内かこ(あいうちきよたか&かこ) ▽スピリチュアル/精神世界/ニューエイジの総合ポータルサイト  > http://divinesoul.jp/
△神託カフェ/仏像Cafe「梵我連-bongaren-」  > http://bonga.jp/cafe/
〒171-0014 東京都豊島区池袋2-60-6 1F
◎メールアドレス: info★bonga.jp (★を@に変えてメール) ☆FAX: 03-6410-5409 or 03-6912-6581
☆TEL: 03−6912−6580 (13:00-16:00/18:00-21:00)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。